escape Schipperke ML 伊豆オフ会の報告…その4

オフ会報告、その4です。

夕方、遅れてデカシッパのマックス君と、チビシッパのアビーちゃんが到着。

マックス君、Bellより二周りほど大きいでしょうか?体重7.5kg、筋肉が詰まってる感じで、「おお!」と思わず声が出そうな大きさです。フロントの前でマリン君と御対面。しかし、男の子同士、ライバル意識バチバチでした。

アビーちゃんは、生後8ヶ月・体重4㎏のチビシッパ。いつもかわいらしい姿をブログで拝見してますが、本当にまだ小さくてかわいい!相手構わず興味を持って、まだまだ怖いもの知らずといった感じでした。Bellもこんな時期があったんだなー…。
b0010049_22482429.jpg

マックス君、登場!でかいぞ!7.5kg!!なかなかハンサム君ですね!マックス君。

b0010049_22485818.jpg

アビーちゃん、ご到着!かわいい!!

夕食前に、和室で結果報告と表彰式。シッパ12匹とパピオン1匹とグローネンダール3匹、更にオーナー家族大勢という集団。それでも、あまり大騒ぎにならないのが不思議というか、皆お行儀良いんだね!
ゲームの結果は、優勝くまちゃん、2位ホットちゃん、3位マリン君ということでした。入賞できなかったオーナーにも、くじ引きで賞品が当たったりして、私は「にごりワイン」なるものが当たりました。ありがとうございました。(くまのプーさんのフリスビーが当たった鯰様、精進すべし!)
まとめ役のかずさんの受難は、この後も続き、シッパだけで記念撮影という大技に挑戦するのでありました(写真は、11・21の記事参照)。

そのままの流れで、夕食へ。やはり此処でも大騒ぎする仔は居らず、どの仔もおとなしくしていました。夕食が済み始めると、あちこちのシッパを見たり、触ったり、突いたり(?)、お酒も入り、お喋りに花が咲くオーナー集団の方が騒々しかったかも?私もあちこちテーブルを回って、シッパの写真を撮ったり、触らせてもらったりしました。アビーちゃんを抱っこさせていただいたり、バルコ君に脅しをかけられたり、シッパ三昧の夜でありました。

その後は、フロントでコーヒーを飲みながら、Bellにドレスを着せてみたり、他のシッパオーナーとお喋りしたりしながら、三々五々解散。私たち家族も、Seed君の夜の攻撃も無く、Bellと川の字になってゆっくり休みました。意外と疲れた…。
b0010049_22494759.jpg

本当は、ドレスより、お茶目な被り物の方がキャラ的にあってると思うよ、Bell!


翌朝、奥様は朝風呂の後、部屋から直接Bellをドッグランであるテニスコートへ連れて行き、朝の運動。いいねー!部屋から直接ドッグラン?!Bellも朝からおおはしゃぎ。少しづつ、シッパが増えてきて、その内Milkさんのところのグローネンダール3匹も出てきて、ドッグランは黒い軍団に占拠されてしまいました(コーギー連れのお客様、ごめんなさい)。
朝食前に、Bellを部屋に連れ帰り脚を拭くと「血」。出血?!。どうやら、喜んでドリフト走行していたBell、テニスコートのドッグランで、後脚の爪が削れ過ぎてしまったらしい。まるで深爪したようにきれいに削れてました。はしゃぎすぎました。反省。
b0010049_225020100.jpg

ちょっとはしゃぎすぎちゃいました。エヘヘ…。

朝食の後、再びドッグランへ。Bellは、脚に痛みは無いのか?やはり元気に走ってました。皆で、記念撮影をして解散となりました。

宇佐美の「道の駅」に少し立ち寄りBellに海を見せてやりました。砂浜ではなかったので、Bellは「?」って顔でした。

帰路、Bellは車中で爆睡。渋滞もほとんど無くて助かったー!
[PR]

by ramu9964 | 2004-11-27 22:57 | 犬・猫

<< Schipperke ML 伊... お散歩日和 >>