escape Bellの変な習慣

BellとSeed君は、日中のお留守番の時と、夜間はケージの中に居る。Leon君は自由猫。
Seed君は、あまりケージは好きじゃない。好きな所で寝て、好きなときに遊び、好きなときに食べたい(いつも食べたい…?)のは当然。
Bellは、ケージでお留守番の時は、コングにドライフードを2~3粒入れてケージに入れてもらうので(いつもと言う訳じゃないのだが…)、「ハウス」といえばケージに入っていく。ケージの中なら、Leon君に睨みを利かされる事も無いから、意外と嫌いじゃないらしい。

誰か帰ってくれば、家の中である程度自由なのだが、私が居ないときに奥様が入浴するときは、ケージに入っていてもらったそうだ。目を離すと悪戯をやらかす訳だから当然のこと。
しかし、いつの間にか奥様が入浴の準備を始めると、Bellは自分からケージに入っているようになってしまったらしい。奥様が風呂から上がると、ちゃんと出てくるんだと。
ちなみに、奥様が最後に家を出るときも、先回りするようにケージに入っている(期待に満ちた目をして)。

今日は、私が居たのに、娘が風呂に入ったらストーブの前から居なくなっていた。おや?と思い2階を見に行こうとしたら、暗がりのケージの中にBellが入っていた。
b0010049_21103027.jpg

そういえば、私が最後に出かけるときも、Bellはいつの間にかケージに入ってるときがある。今まで私の後を付いて周っていたのに、急に姿が見えなくなり、呼んでも反応が無い。ケージを見ると、お座りしてこっちを見てる。
「私に何か?」と言うように、不思議そうに首を傾げて…。なんだか、律儀で可愛く思えてしまう。
だが、私と奥様が一緒に出かける時は、「行く!行く!連れてって!」と、パタパタ小躍りするのはなぜなの…?
[PR]

by ramu9964 | 2004-12-07 21:22 | 犬・猫

<< 寄生虫について思う事(ちょっと... 何時起きてるの? >>