escape カテゴリ:自然( 17 )

escape ヒナタボッコ

庭のプランターに水などまいていたら…おや?
b0010049_916422.jpg

まだ小さな、全長5㎝程のカナヘビ君。日向ぼっこですか?
体温が上がらないのか?じっとして、動きません。まぁ、ごゆっくり!
[PR]

by ramu9964 | 2005-04-06 10:30 | 自然

escape ピンクネコヤナギ

b0010049_23165715.jpg

2月の末に買った「ピンクネコヤナギ」。
カビが生えちゃったのか?と思ったら、花が咲いてるらしい。
こんな花が咲くなんて、知らなかった!

よくみると可愛いんだが、ブツブツ系駄目な人にはちょっと…かな?
[PR]

by ramu9964 | 2005-03-19 23:18 | 自然

escape 早くーッ、春よ来い!

昨日は、とても寒かったです。川越は、冷たい突風が吹いて体が芯から冷えましたが…
せっかくSRが来ても、全然乗る気になりません。
b0010049_20511539.jpg

買い物に行ったら、花屋さんの店先に出ていました、ネコヤナギ。
ラベルには「ピンクネコヤナギ」と書かれております。

なんだか「ホレホレ、春だよ!」と言っているようで…かわいい!
で、お持ち帰り!
[PR]

by ramu9964 | 2005-02-27 20:56 | 自然

escape ミニバラ

どちらかというと気の短い(飽きっぽい)私は、植物の育成は苦手。
しかしこの時期になると、何だか草花が恋しくなり、土いじりしたくなったりして…要するに、春が待ち遠しいわけです。
b0010049_23572687.jpg

2週間ほど前に買ったミニバラ。私に育てられるのか?
かわいい花が付いていたのに、その日のうちに、Seed君に花を齧られてしまいました。鉢を一周り大きなものに植え替えて、毎日日向に出していたら…芽吹いてきました。おお!感動!!

Seed君に、狙われているので、夜はコンテナに入れてしまっておきます。何とか花を見たい!でも、調べてみると、一年を通しての管理が大変なようです。私に続けられるのか?
でも、Seedには負けないぞ!!
[PR]

by ramu9964 | 2005-02-11 23:50 | 自然

escape 睨まなくても…

b0010049_23193179.jpg

Bellと奥様と一緒に午前中の散歩。
喜多院裏の旅館の屋根の上で、めちゃ柄の猫が、気持ちよさそうに毛繕いをしていた。
ちょっと写真を…と近寄ったら、えらい睨まれた…。
[PR]

by ramu9964 | 2005-02-06 23:22 | 自然

escape 法善寺の猫

b0010049_23332073.jpg

Bellと夕方の散歩。川越の蔵造りの町並みの中にある『法善寺』というお寺に寄ってみる。

人気の無い肌寒い寺社で、丸くなってる猫。近寄ると少し警戒してる様子。(Bellは気づいて無いのか?始めてきたお寺の匂いを嗅ぐのに忙しい。)

Bellが吼えたりしない事を祈りながら、携帯電話のデジカメモードで猫を撮る。(35万画素、全然いけてません。)

痩せてはいないし健康状態はそれほど悪くなさそうだが、顔は、傷と皮膚病で毛が抜けている。何歳くらいだろうか?まだそれほど年老いては見えない。猫エイズに罹っているだろうな…。野良猫の寿命は何歳くらいなのだろうか?

我が家のSeedのことを考えると、野良猫として、成猫になることもたやすいことでは無いだろうと思う。成猫までなっても、縄張り争いで怪我をし、猫エイズに罹る猫たちも多い。
伊佐沼公園の野良猫たちは、どれもひどい皮膚病だった。

川越は、観光地の為か?野良猫が多い。比較的きれいな猫が多いように思うが、それは、一見そう見えるだけかもしれない。
怪我をしたり、病気で弱った猫は、姿を消してしまうから、元気そうに見える野良ばかり目にするのだ。
ある意味、自然であるということは、そういうことなんだろう。

ふと、イーグ君のオーナーのnaguさんが、捨て猫の里親さんを探しているのを思い出した。今日が、リミットだったな…。

野良として生きていく猫たち…片や保健所送りになる多くの命…。
たとえ厳しくとも、「生きていればこそ」だよなー。

厳しくとも、気楽な野良猫の方が良いよね?
「・・・」
法善寺の猫は、何も答えず、夕焼け空を見てました。

この記事は、Eagle 1%「里親さん見つかりました!」の記事へ、トラックバックしました。
[PR]

by ramu9964 | 2005-02-04 23:30 | 自然

escape 青に映え

大寒を過ぎ、川越は、さらに寒さが増す季節。
それでも今真っ盛りの「蝋梅」。
Bellと散歩の途中の、あるお宅の庭に咲いてました。

我が家の「蝋梅」とは、ちょっと違う、丸みのある花びらのかわいい花。
青空に映えます。
b0010049_11522670.jpg

調べてみたら、この樹木、「素心蝋梅(ソシンロウバイ)」というのだそうだ。
「ろうばい-蝋梅」
良い香りに誘われて辿っていくと、満開のロウバイに出会う。花の香りの少ないこの季節に貴重な、春一番の花である。1月にはいると早くも咲き始め、2月中頃まで楽しめる。蝋梅の名の通り、蝋のような独特の淡黄色の花びらで、中は濃い赤茶色になっている。
江戸時代に渡来した中国原産の木である。最近はソシンロウバイという八重の種類の方がよく植えられるようだ。…
学名はChimonanthus praecoxで、ロウバイ科ロウバイ属である。

「そしんろうばい-素心蝋梅」
春一番に咲く花の一つである。1月ー2月にかけて葉に先立って黄色の花を付ける。今年は暖冬で、葉の散りきらない内の12月から花を付けだした。2-5mの灌木で花の香りがよいので庭木によく用いられる。江戸時代に渡来した中国原産の木である。…
学名はChimonanthus praecox f. concolorで、ロウバイ科ロウバイ属である。
「木々の移ろい」より。

[PR]

by ramu9964 | 2005-01-23 12:24 | 自然

escape 最近、面白かった本「へんないきもの」

最近読んで面白かった本。
早川 いくを 著 「へんないきもの」。
新聞の広告を見て、ちょっと気になっていたら、奥様が、職場の友人から借りてきてくれた。
内容的には、ちょっと物足りない感じ、詳しく知りたくなったら、ネットや、図鑑が必要になる本だね!イラストがなかなかひょうきんで、見てるだけでも楽しかった。トリビア生物版ってところかな?

この中に出てくる「ザトウムシ」という奴(私は、蜘蛛だと思っていた)、伊豆に住んでいた頃、よく見たのだが、絶滅危機にあるのだとか?本当かな?。

ライフログに、登録してあります。気になる方は、ご一読を…。
b0010049_2329871.jpg

「俺は変じゃないぜ!」

Seed君、やたらと元気に走り回っているのだが、右目からの目脂とくしゃみが気になる。また風邪ひいたのか?
[PR]

by ramu9964 | 2004-12-10 23:34 | 自然

escape 悲しいお知らせ・・・

悲しいお知らせです。といっても、Seed君のことではありません。Seed君の容態をご心配くださってる皆様は、ご安心ください。
b0010049_22571082.jpg

上の写真(↑)は、先月私が庭のイタリアンパセリのコンテナを整理していた時に見つけた、キアゲハの蛹です。とはいっても、もう抜け殻ですが…。
そう抜け殻なのです。

切り落としてしまった、枯れた枝についていた蛹を、階段の出窓の横に、画鋲で止めておいたのです。羽化するのは、来年の春だとおもっていた私が甘かった!今日、羽化してしまったらしい。

それだけならおめでたいことなのですが、奥様が帰宅すると、Bellちゃん(このあたりで、勘の良いシッパ飼いの方は予想がつくと思われ・・・)なにやらモゴモゴしている。床には、アゲハチョウの残骸…(=.=¦)。
そうです。Bellが食べてしまったらしいのです。
やはり、外に置いておけばよかった。「羽化したら、見たいなー…。」なんて余計な事を考えるんじゃなかった。反省。
我が家には、猫2匹、犬1匹が「何か面白いものはないか?」、「何かおいしいものは落ちてないか??」と、非情なハンターがウロウロしている訳で、Bellが食べなかったとしても、Leon君の餌食になっていたと予想され・・・。合掌。
b0010049_23144934.jpg

「Bellちゃん、たべちゃったの?」
『・・・?』

[PR]

by ramu9964 | 2004-11-08 23:16 | 自然

escape 小春日和に、出会った彼女

昼前に仕事から戻り、庭をふと見ると、大きなカマキリのメス。なかなか見事!美しい!!
しばしお付き合い願おうとカメラを向けると、眼を飛ばしてきました。なかなか!気位が高いのか?『あんたなんか相手にしないわよ!』と…。
b0010049_2335383.jpg

我が家の猫の額ほどの庭で、彼氏を見つけることはできるのでしょうか?

b0010049_23794.jpg

「もうちょっとアップで…」とあまりにしつこくしすぎたのか、威嚇するだけでなく、飛び掛ってきました。さすがになかなか気難しい。
目一杯、迎撃態勢でありますが、なかなかチャーミング!!

b0010049_23114479.jpg

やはり私では役不足らしいです。もうすぐ冬が来ます。素敵な彼氏を見つけてください。
[PR]

by ramu9964 | 2004-11-04 23:13 | 自然